兵庫県丹波市に武家屋敷で絶品蕎麦ランチが食べられるお店があった!デートにもオススメ

Pocket

こんにちは。しんたろうです。

蕎麦と言えば兵庫県では「出石そば」が有名ですが、今回は丹波市にある「和さび」という蕎麦屋さんを紹介したいと思います。

隠れ家的な雰囲気で、デートで行くにもピッタリのお店です。

私も、丹波市に行く時は必ずといっていいほど立ち寄っています。

美味しい食事も楽しめるのはもちろんのこと、雰囲気も良くて非日常的な空間が待ち受けています。

では、いったいどんなお店なんでしょうか?

ロケーションが最高すぎる!

「和さび」は丹波市柏原町にあります。

初めて行く方は、なかなか場所がわかりづらいかもしれません。

なんせ、住宅街の中にあるので、とっても狭い道を入りこまなければならなく、大きい車では少し苦戦するかもしれません。

JR柏原駅から徒歩5分ほどですので、電車で行くこともできます。

 

このお店の特徴は武家屋敷というところなんです!

まず、門をくぐると、立派なお庭があります。

ぱっと見、蕎麦屋には見えないほどのロケーションです。

まるで、老舗旅館のような雰囲気を漂わせています。

インスタ映えもバッチリですよー!

 

そして、いざ入店。

中は靴を脱いで入るようになっています。

店内は畳部屋になっており、そこにテーブルが並んでいるといった感じです。

畳部屋はやはり落ち着きますね。

まさに、古きよき日本スタイルといった感じなので、外国人の方が来てもとても喜ぶんじゃないでしょうか。

 

ランチコースが豪華で絶品!

ここに来たならば、コースメニューが断然オススメです。

私はいつも、花コース(2500円)を注文しています。

 

まず最初に出てくるのが先附です。

私が行く時には、だいたい茶碗蒸しですね。

夏と冬とでは違うようです。

まずは、先附を食べてほっこりしちゃいます。

 

そして、前菜の登場です!

9つに区切られたお盆に入れられて様々な料理が入っています。

まさに、「和」という感じで、どの料理もとっても美味しいです。

私が特にお気に入りなのは、鴨肉です!

とっても種類が多いので、正直どれから食べればよいのか悩んでしまうくらいです。

ひとつひとつ、じっくり味を堪能しながら、食事を楽しみましょう!

 

次に出てくるのが、肉厚な鯖寿司いなり寿司です。

鯖寿司マニアの私ですが、これがまさに絶品!

ちなみに、鯖寿司は単品で注文することもできます。

 

充分、お腹も満たされてきたかな?といったところで蕎麦の登場です。

蕎麦はざるになっています。

配膳の際に、どこの産地なのか説明してくれるんです。

これはとても有難いですよね。

私は、いつも最初は何も付けずに蕎麦そのものの味を堪能します。

実際、それでも充分に蕎麦の味が出ておりとっても美味しいです。

日によって、産地が違うと思われますので、毎回行く度に蕎麦の味が変わるので楽しみにしています。

 

最後は蕎麦湯をいただきながら、デザートまで付いてきます。

蕎麦アイスと蕎麦菓子を食べながらの蕎麦湯は、最後に身も心も癒されてしまします。

これだけの料理を、時間をかけゆっくり頂くことで、日々の疲れやストレスも吹っ飛んでしまいます。

 

まとめ

都会暮らしでは、なかなか味わえないロケーションも味もオススメの蕎麦屋さんです。

ランチ時では、満席なんてことも多々ありますので、予約して行くのが無難かと思います。

まさに、知る人ぞ知るといった蕎麦屋さんですね。

デートや旅行のランチタイムに、とってもオススメです!

記事を書いていたら、私も無性に行きたくなってきてしまいました。

丹波市に行く際には、是非とも行ってみてください!

きっと、満足していただけるはずです。

 

「和さび」

兵庫県丹波市柏原町柏原574

TEL:0795-72-0028

営業時間:11:00~14:30 17:00~20:30

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です