兵庫県加東市で子供連れでも行ける播州ラーメン店があった!駅ラーメン華(はな)

Pocket

こんにちは。しんたろうです。

兵庫県で有名なB級グルメで播州ラーメンがあります。

甘いスープが特徴で、正直好き嫌いが分かれそうなラーメンです。

私の知人は「ラーメンが甘いなんて許せん!」と言っていますが、私はとても好きなラーメンです。

兵庫県の西脇市が発祥で、戦後間もなく繊維産業が盛んで、地方から就職でやって来た女子達の為に、甘いラーメンを作ったと言われているんですね。

西脇市まで行けば本場の播州ラーメンを堪能できますが、子供連れで行くとなると店内も狭かったり、混んでいたりするので、なかなか行きにくいのかなと思います。

今回はお子様連れでも行きやすい、播州ラーメン店を紹介したいと思います。

そのお店こそ「駅ラーメン華」です。

では、いったいどんなお店なのでしょうか?

おもちゃ王国近くでアクセス抜群!

加東市でお子様連れで行くレジャー施設と言えば。「おもちゃ王国」ですね。

県外等からアクセスするには、中国道のひょうご東条インターを利用される方も多いと思います。

その、ひょうご東条インターを降りてすぐの所に「道の駅とうじょう」があります。

駅ラーメン華は、道の駅とうじょうの中にあるんです!

 

道の駅だけあって、駐車場も広く車で行くにはピッタリの場所なんです。

有名な播州ラーメン店ですと、駐車場が狭かったり、休日ですと満車で行列ができているなんてことも。

これでは、子供を連れて行くとなるとハードルが高くなってしまいますよね。

また、この場所は「おもちゃ王国」の道中にありますので、行きでも帰りでも気軽に立ち寄ることができるのもオススメポイントになります。

そして、店内は広く座敷もありますので、お子様が一緒でも入りやすいです。

オープンが2017年3月と、まだ歴史は浅いのですが、播州ラーメンの穴場スポットなんです!

 

餃子もチャーハンも食べれてお子様も大満足!

播州ラーメン店と言いますと、メニューはラーメンとライスのみ!といった所が多いのですが、ここは餃子とチャーハンもメニューにあるんです。

餃子も手作りで、1人前280円とリーズナブルな金額です。

この餃子が、甘くてジューシーでまた美味いんです!

お子様もきっと満足していただけること間違いなしです。

大きさも食べやすい一口サイズなので、パクパク食べれてしまいます。

 

では、肝心のラーメンのお味はどうなのでしょうか?

こちらは、紛れも無くしっかりとした播州ラーメンでした。

特徴のスープも甘すぎることなく、とっても美味しいです。

どうしても甘いスープに馴染めなかったら「コショウ」を入れることをオススメします。

私はいつも「これでもか!」というくらい大量のコショウを投入して食べています。

甘いスープにコショウの辛味が見事にマッチして、まさに絶品なお味に変化するんです!

 

また、トッピングも豊富にあるんです。

これも播州ラーメンには珍しいですね。

私のオススメは「国産豚の角煮」です!

よく煮込まれた角煮は、とっても柔らかくて甘いスープにピッタリ!

 

さらに、華辛ラーメンなるオリジナルラーメンまであります。

こちらは、播州ラーメンとはうって変わって辛口スープにもやしとホルモンが大量投入!

このスープにホルモンの甘みが見事にマッチしており、とってもクセになるお味に仕上がっております。

辛いもの好きな方にはオススメの1品です。

 

まとめ

今回は駅ラーメン華を紹介させていただきました。

今後もどんな新メニューが出てくるのか楽しみなお店です。

また、播州ラーメンデビューという方にもオススメできます。

 

平日は15時から17時まで休憩に入ってしまうようですが、土日祝は11時から21時まで営業しています。

おもちゃ王国やゴルフとレジャースポットの東条で播州ラーメンが食べられるのはここだけなんです!

東条に来た際には、是非とも立ち寄ってみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です